株式会社オーク > 工法一覧 > 住宅用基礎 > 住宅・軽量建築用杭工法

住宅用基礎

住宅・軽量建築用杭工法

小口径鋼管杭(クイックパイル)で、安心の地盤を実現します。
φ110~250mmの鋼管杭を支持地盤まで打設し、軟弱地盤上の住宅を支えます。耐震性を飛躍的に高めるとともに不等沈下の防止にも効果的です。
超小型杭打機を使用するので狭い場所でもスピーディに施工できます。
特許 第3197247号




特 長
住宅地でも施工できる低騒音・低振動の工法です。
コンパクトな杭打機で、狭い現場にも対応できます。
低価格で施工できます。
杭1本当り100kN~500kN以上の支持を確保できます。 (ストレートタイプ・リブ付タイプがあります。)
本工法は特許工法です。従って、本工法の実施(製造、販売、施工)は許諾を受けた法人、団体、個人しか行えません。
若し、許諾無く実施した場合は、特許権の侵害に当たり、特許法に基づいて罰せられると共に、実施の差し止め、損害の賠償責任を求められます。
また、本工法の実施を、許諾を受けていない者へ発注した場合は間接侵害に当りますのでご注意して下さい。