株式会社オーク > 工法一覧 > ダウンザホールハンマ工法 > ダウンザホールハンマ工法

ダウンザホールハンマ工法

ダウンザホールハンマ工法

岩盤・転石層などの硬質地盤を迅速・確実に掘削できます
ダウンザホールハンマ工法は、エアコンプレッサーから供給された圧縮空気によりハンマを駆動させ、ハンマビットが地盤を打撃することにより掘削する工法です。排土はビット先端から噴出するエアーにより行います。

さまざまなニーズに多彩な工法・技術で対応します。
OAK-DASH工法
市街地、夜間工事で効果発揮!
騒音対策型ダウンザホールハンマ工法!
ダウンザホール併用クラッシュパイラー
鋼矢板圧入とオーガ削孔の連動で、
効率の良い硬質地盤への鋼矢板打設が可能です。!
SPP工法
ダウンザホールハンマ併用により
鋼矢板の掘削同時圧入を実現!
桟橋、仮橋工
ニーズに合わせていかなる地形でも施工可能!

土留杭工
山間部や都市部など、あらゆる土留工事に対応。

 
鋼管杭工
さまざまな硬質地盤に既製杭を確実に打設。
タイプ別ダウンザホールハンマ工法
リーダー一式
ラフタークレーンタイプ
ラフタークレーンタイプ
段差・リーチ作業に最適
クローラクレーンタイプ
クローラクレーンタイプ
より作業半径が必要な時に最適
三点式杭打機タイプ
三点式杭打機タイプ
大口径・大深度施工に最適
リーダーレス式
ラフタークレーンタイプ

ラフタークレーンタイプ<br><br>
住宅地での施工が可能
建柱車タイプ

建柱車タイプ<br><br>
防護柵工に最適
(φ200~560mm)
小型杭打機
(RX2000)タイプ
小型杭打機<br>(RX2000)タイプ
狭小地での施工が可能
テーブルマシン式
ダウンザホールハンマをクレーンフックで吊り下げて施工するタイプ。
ハンマを外せば通常のクレーンとなるので補助クレーンが不要です。
ラフタークレーンタイプ
ラフタークレーンタイプ
小型ホイルクレーンにて
段差・リーチ作業が可能
(φ200~660mm)
クローラクレーンタイプ
クローラクレーンタイプ
より作業半径が必要な時に最適
(φ200~660mm)
杭打ちヤグラタイプ
杭打ちヤグラタイプ
レール移動式杭打ちヤグラ
門型タイプ
門型タイプ
ボーリング足場での施工
(φ200~610mm)
小型クローラクレーンタイプ
小型クローラクレーンタイプ
急勾配、狭小地での施工が可能
(φ200~610mm)
ロータリーテーブル
ロータリーテーブル
電動式テーブルマシン
(φ250~850mm)
その他 施工例
水中施工
水中施工
植物性ロックオイル使用
拡径ビット
拡径ビット
スーパージョーズビット
〈(株)利根製〉
拡径時150mm
(縮径時119mm)~886mm(809mm)
拡径ビット
拡径ビット
スーパーメックスビット
〈三菱マテリアル(株)製〉
拡径時95mm
(縮径時68mm)~842mm(744mm)